マッチングアプリと出会い系サイトの違いについて述べていく

マッチングアプリが普及してから久しいですが、未だに従来の出会い系のそれと同等と思ってる人も少なくありません。

はっきりと言いますが、マッチングアプリと出会い系サイトは全くもって違います。

けっこうこの2つを混同していて、もったいないな〜と感じることも少なくないです。

なので、今回はマッチングアプリと出会い系の主な違いについて説明していきます。

出会い系サイトの基本的なシステム

まずは従来の出会い系サイトについて解説していきます。

現在出会い系サイトで有名なとこで言えばPCMAXやハッピーメールなどが挙げられますが、これらのサイトは昔からある定番スタイルの出会いサービスです。

PCMAXの場合、最初のログイン画面はこんな感じでカジュアルなイメージになってます。

PCMAX

出会い系サイトの主な特徴としては、掲示板型のスタイルがメインになってること。

例えば「これから一緒にご飯に行ける人募集」という内容を掲示板に投稿すれば、同じくヒマしてる子がそれを見たらあなたにアプローチをかけてくる可能性があります。

逆に女の子が相手を募集してる掲示板を経由してアプローチをかけることもできます。

基本スタイルとしては相手、もしくは自分が投稿した掲示板から交流を始めていくというものです。

 

また、最近ではSNS的な機能も備わってる出会い系サービスも多く、日記などから交流のきっかけをつくることも可能になっています。

男女とも真剣な交際というよりは、暇つぶし、遊び相手を見つけるために利用してるユーザーが大半ですね。

出会い系の大きな特徴は、アダルトコンテンツの存在

出会い系サイトの基本的な特徴を説明したところで、マッチングアプリとの大きな違いを説明したいと思います。

従来の出会い系サイトで主軸になってるのは、実はアダルトコンテンツの存在なんです。

例えばPCMAXのメインメニュー画面なんかはこんな感じでアダルト色がけっこう強めになっています。

PCMAX top

実際、出会い系サイトの大半にはアダルト部門に該当する、アダルト専用の掲示板が用意されてます。

PCMAXの場合は「アダルト」と「ピュア」とで掲示板が分かれてますが、ぶっちゃけピュア掲示板のほうでもアダルトな内容を匂わせる募集を見かけることも少なくありません。どの出会い系サイトでも似たような傾向にあります。

さらにアダルト投稿になると、堂々と割り切りや援交募集の掲示板ばかりになって、結構カオスなことになりますw

 

実は出会い系のサービスというのは、アダルトコンテンツの存在によって成り立っているんです。

犯罪の温床にもなりやすいのですが、運営側はどこも黙認してるのが実情です。

上記のメインメニュー写真を見てもわかる通り、会社側がわざわざアダルトコンテンツを全面に出してるというのは、そういうことなんですよね、きっと。

あとは実際に出会い系サイトで女の子と会ってみると気づくと思いますが、けっこう訳ありな子が多いです。

具体的なことは言えませんが、出会い系サイトには普通の女の子はあまりいないというのが通説です。

なので、本当に一時的な遊び相手を探しに利用するものと割り切ったほうが色んな意味で無難だと思いますw

マッチングアプリの基本的なシステム

続いてマッチングアプリのシステムについて

マッチングアプリはここ数年で一気に流行り出したサービスで、その名の通り男女のマッチングに赴きをおいたシステムです。一番有名なのはpairs(ペアース)ですね。

出会い系と違って、マッチングアプリには掲示板的なものは存在しません。

ログインしたら女の子の一覧が表示されるものがほとんどです。pairsではこんな感じで表示されます。

さがす

マッチングアプリの基本的なアプローチ方法としては、気になる女の子に「いいね!」を押して、相手の子も「いいね!」を返せばマッチングが成立。その後に自由にやり取りができるという感じです。

掲示板的なものがないので、女の子の一覧から探したり、条件検索などで探したりしてアプローチするのが基本的な流れになります。

真剣に相手を探してる女の子がマッチングアプリに多い理由

出会い系サイトとの大きな違いについて説明すると、真剣に相手を探していて、割と普通な子が多く登録しているという点ですね。

マッチングアプリの場合、Facebookと連動してるサービスも多く、実名、顔写真登録が基本となっています。

なので身元のわかってる人が多く登録されてることがほとんどです。

pairsの場合はFacebookアカウントを持っていてかつ、友達が10人以上いる人でないと登録できないシステムになっています。

怪しい人たちは自然と寄り付かない仕組みなので、出会い系より安全度は高いと言えます。

アダルト投稿も当然ながら皆無でして、そんな投稿しようもんなら運営側にアカウントごと消去されてしまいますw

また、マッチングアプリのサービス自体が真面目な出会いを全面に押し出してるので、女の子にとっても安心して利用してもらいやすいのも大きなメリットです。

だからこそ普通の女の子も多く参加してるというわけです。

ちなみにpairsのトップ画面はこんな感じで、婚活色も出ています。

pairs login

pairsだけでなく、他のマッチングアプリでも、真面目な恋愛を押し出してるサービスがほとんどです。

そのため真剣に彼女や結婚相手を探してる人にとっては出会い系よりオススメですね。

出会い系サイトとマッチングアプリをどう使い分けるか?

出会い系 調べる

出会い系とマッチングアプリの仕組みや違いについて説明しましたが、一言でいえば求める相手によって出会い系とマッチングアプリを使い分けたほうがいいってことですね。

真剣に彼女や結婚相手を探したいならマッチングアプリのほうがいいですし、逆に一晩だけの関係とか割り切った感じで使いたいなら出会い系サイトのほうがやりやすいでしょう。

ただし、出会い系サイトの場合、前述した通りアダルト絡みの投稿が多いという都合上、援交や風俗関係者が多く出入りしてるのもまた事実です。

相手が一般の子なのか、業者の子なのかどうかなど、ある程度相手を見極める目も必要になるので初心者にはハードルが少々高い気もしなくもありません。

 

あとは出会い系サイトだと犯罪の温床になりやすい側面もある為、変な事件に巻き込まれる可能性も0とは言えません。訳ありな子も多いですしね。

個人的には普通の出会いを求めるなら安全度、コスパともに高いマッチングアプリで探すのが無難だと思ってます。

仕組みも非常にシンプルなので、初心者の人でもすんなり使いこなせます。

これからマッチングアプリを始めるのであれば、会員数、マッチング数ともにトップのpairsから始めるのがベターでしょう。

しばらく利用してみれば、マッチングアプリがどんな感じなのか肌でわかると思います。

pairsで感覚を掴んだら、状況に応じて別のマッチングアプリを利用してみて出会いのチャンスを増やすのもアリでしょう。

いずれにしてもマッチングアプリの登竜門としてpairsを選択しておいて損はありません。登録は無料でできますので、登録だけしてどんなものか見てみるというのも可能です。

▶︎▶︎pairs(ペアーズ)の詳細はこちら

まとめ

意外と理解されてない出会い系とマッチングアプリの違いですが、こうしてシステムの比較をすると、その大きな違いに気づくでしょう。

昔に比べ、ネット恋愛のハードルは確実に下がっていますので、出会いがない人はチャレンジしない手はないと思いますね。

関連記事

初心者にポイント制の出会い系サイトをオススメできない理由

pairsとomiaiを徹底比較!実際に出会いやすいのはどちらか?

出会いアプリって実際どうなの?出会い系歴10年以上の管理人がお答えします!

出会いアプリで出会えない原因を5つのパターンに分けて考えてみた

婚活・恋活で本当に利用すべきサイトはどこか?

pairsで詐欺写メ被害が急増中?ネット恋愛における詐欺写メ女子の見分け方