ネットを活用した恋活、婚活方法について徹底解説します!

非モテ男子のためのネット恋愛講座

婚活・恋活

街コンとか婚活パーティーはオワコン。これからはネットで婚活する時代ですよ。

投稿日:2017年1月25日 更新日:

街コン 婚活パーティー

街コンや婚活パーティーも今や市民権を得て、毎週各地で開催されてますが、個人的に効率が悪い方法だなぁ〜と思ってます。

ぶっちゃけネットで婚活したほうがコスパ的にも優れていますね。今回は街コンや婚活パーティーのデメリットとネット婚活について話していきます。

街コンや婚活パーティーが付き合うまでに発展しにくい理由

NG

まずは街コンや婚活パーティーで出会っても関係が発展しにくい理由について。管理人が思う理由としては以下の点が挙げられます。

  • 一人の子と話す時間が異様に短い
  • 相手の情報が少なすぎる
  • パーティーが終了したら自然消滅しやすい

主にこの3点。一つずつ解説しますね。

1.一人の子と話す時間が異様に短い

街コンや婚活パーティーだと大抵は交代制になっていて、制限時間が過ぎれば席替えとなってまた別の子と話すって感じですよね。

限られた時間内で、なるべく多くの人と顔合わせるには、どうしても制限時間との戦いになってしまいます。

それは仕方ないのですが、けっきょく話す時間が短いとお互い表面的なところしか知れないんで深い仲になりにくいんですよね。

とある婚活パーティーでは一人につき制限時間が1分という、超無理ゲーなところもあるくらいです。こんな条件で付き合うまでに発展するのは、よっぽどモテる人でないと難しいでしょう。

2.相手の情報が少なすぎる

当然ですが街コンや婚活パーティーで出会う子は初対面になります。それは別にいいのですが、問題は相手の事前情報が少ないこと。

相手の事前情報が少ないということは、一から相手のことを聞かねばいけません。

  • 趣味はなんなのか
  • 休みの日はなにしてるのか
  • 仕事はなにしてるのか

などなど、限られた時間のなかで一から聞かなければならず、結局基本的な質問を終える頃には制限時間も終わってるというパターンがほとんど。

けっきょく当たり障りのない話しかできないまま席替えになってしまうので、関係が発展しにくいということです。

3.イベントが終わったら自然消滅しやすい

前項で挙げた理由により、イベントが終わってもその後何もないまま自然消滅することが大半です。

連絡先交換くらいでしたら、運営側が促してくれるので、割と簡単に連絡先は手に入るのですが、いざ連絡してもスルーされたり、お礼のメッセージが返ってきて、それ以降何もなし的なパターンのどちらか。

もちろん、連絡ができなければその後にデートするなんて、夢のまた夢です。

結論:街コンや婚活パーティーはコスパと効率が悪い

街コン 疲れた

一回参加するごとに6、7千円くらい発生するのに、デートにすら行けずに終了してしまうことがほとんどです。マジでコスパ悪すぎでしょう。。

そもそもの話、よっぽどモテる人でない限り、たった数分の会話で相手に気に入ってもらうのは難しいでしょう。短時間で人を惹きつけるスペックや技術がない人だとベリーハードです。

結果的に限られた時間内で一発勝負をしないとならず、非モテ人間からしたら究極の無理ゲーとなってしまうわけです。

しかも、参加するためには休みの日にわざわざ予定を空けないといけないですし、時間がない人には本当に向いていない気がします。

意外と街コンや婚活パーティーで彼女をつくるのってハードなんです。

ネットがきっかけで付き合うケースは意外と多い

続いてネット婚活について話します。

未だにネットで出会うことに不安を覚える人も少なからず存在しますが、最近はネットがきっかけで付き合うケースも増えているんです。

証拠というわけではありませんが、以下のアンケートを見れば一目瞭然でしょう。

アンケート

出典:http://www.anniversaire.co.jp/

職場や友人の紹介がトップなのは想像できましたが、ネットでの出会いが3位に上がってるのは凄いですね。これ、多分数年前だったらもっと低かったと思います。

管理人としては、ここ数年でネットでの出会いが大きく普及してきた感があるので、それがアンケートに数値として現れたのではないかなと予想してます。

そして気になるのが街コンなどを含むコンパでのきっかけが思いの外少ないということですよね。恐らく前項で挙げた理由も少なからず影響してるんじゃないでしょうか。

いずれにしても、ネットでの出会いがきっかけというのは、今では全然珍しくないということです。

ネット婚活の優れてる理由

ネット婚活 メリット

ネット婚活は街コンや婚活パーティーとは違った利点があります。主なメリットとしては以下の3点。

  • 空き時間を活用して婚活できる。
  • 相手の事前情報がわかるので、やり取りも盛り上がりやすい
  • 継続的に連絡できるので、関係が進展しやすい
  • 街コンや婚活パーティーよりも低コスト

こちらも一つずつ解説していきます。

1.ネットなら空き時間を活用して婚活できる

街コンや婚活パーティーと違ってイベントに参加するわけでないので、まとまった時間が取れない人でも婚活できます。

基本的にネット環境とスマホがあればどこでも活動できるので、空いた時間を活用して女の子へアプローチすることが可能です。

2.相手の事前情報がわかるのでやり取りしやすい。

ネットで婚活する場合、サイトによって異なる場合もありますが、基本的に相手のプロフィールページが存在します。

そこで基本情報なども全てわかるため、あらかじめ自分に合う、合わないを判断することも可能ですし、メッセージのやり取りで一から聞く必要もありません。

どの話題が食いつきやすいかもプロフィールなどから予測もしやすいので、やり取りも盛り上がりやすいのも大きな利点です。

3.会う前に継続的なやり取りをするので関係が進展しやすい

コンパと違ってネット婚活は直接会う前にメッセージのやり取りが開始されますので、関係が進展しやすいんです。

初顔合わせの際に、全くお互いのことを知らないのと、ある程度やり取りを重ねてお互いを知った状態で会うのとでは雲泥の差があります。

陸上競技で例えるなら街コンや婚活パーティーが一発勝負の短距離走で、ネット婚活はマラソンといったところでしょうか。

一度やり取りが開始されれば、その後に二人でデートに行ける確率はかなり高いです。

4.低コストで婚活できる

街コンや婚活パーティーは一回参加するごとに6.7千円ほどかかりますが、それと同額程度の金額を支払えば、ネット婚活なら一ヶ月利用できます。

何回もパーティーに参加するくらいなら、ネット婚活のほうが安上がりというわけです。

サイトやサービスによって利用料金は様々ですが、安いところでは一ヶ月3、4千円程度で利用できます。

浮いた分をデートに回すこともできますから、ネット婚活のほうがコスパは圧倒的にいいというわけです。

恋愛偏差値が低くてもネットだと上手くいく理由

戦略

ネット婚活は恋愛経験が少なくて慣れてない人にも是非試してもらいたいですね。

街コンや婚活パーティーだとある程度恋愛偏差値がないと厳しいものですが、ネット婚活なら低くても問題ありません。

理由としてはいくつかあるのですが「直接会う前にメッセージでやり取りできてお互いを知れる」という点がまず挙げられますね。

コンパですとお互い何も知らない状態で顔合わすわけなので、しゃべりが上手くないとなかなか盛り上がらないものですが、会う前にやり取りをしてるので、初対面のときも話が盛り上がりやすかったりするんですよね。

会う前のメッセージでやり取りできるのはネット婚活ならではです。

最初はメッセージのやり取りから始まるので、リアルでしゃべり下手でも上手くアピールできる点も大きなメリットです。

実際のデートと違ってメッセージなら内容をじっくり考えてから返信もできますので、自分のペースでやり取りができます。

恋愛偏差値が低くてもネット婚活なら工夫次第で上手くいくのが本当に素敵だと思います。非モテの味方ですよ笑

ネット婚活初心者が利用すべきサイトは?

んで、ネット婚活がいいのはわかったとして、ではどのサイトを利用すべきか?ぶっちゃけわからないですよね。

最近は減ったとは言え、まだまだ怪しい出会い系サイトも少なからず存在しますから、利用するサイトは厳選したほうがいいです。

結論から言ってしまうと、今からネット婚活を始めるのであればFacebook連動型のマッチングアプリがいいでしょう。

マッチングアプリは基本的にFacebookと連動しているので、Facebookのアカウントを持っていないと登録できない仕組みになってます。

さらにアカウントを持ってるだけでなく、Facebookで友達の数が一定以上(10人以上のところが多い)いないと登録できないケースが多いです。

システム的に怪しい業者の人間とかは寄り付きにくい仕組みになってますし、出会い系特有の怪しさもほとんどないので、普通の女の子が数多く登録されてます。

ここだけの話、Facebookと連動してるだけあり、ルックスのいい子もけっこう多いです笑

従来の出会い系とマッチングアプリの違いについては下記の記事にまとめてますので参考にしてください。

参照:マッチングアプリと出会い系サイトの違いについて述べていく

特にこれといった理由がないのであれば、出会いやすさ、安全度ともに高いマッチングアプリを選択しておくのがベターです。

マッチングアプリは悩んだらこれを選んでおくべし

マッチングアプリも今や色んなアプリがあるので、初心者からしたら選ぶのが大変でしょう。

管理人のおすすめマッチングアプリは断然pairs(ペアーズ)ですね。

歴史の浅いマッチングアプリの中でも割と長く運営されて実績もありますし、会員数とマッチング数は業界トップクラスです。

管理人も今まで色んな出会いサービスを試してきましたが、何だかんだいってpairsが一番出会えてますね。

街コンや婚活パーティーを卒業してネット婚活を始めたいのなら、pairsをチョイスしておいて損はありませんよ。

>>pairsの詳細はこちら

まとめ

管理人としては前項で紹介したアンケートで、ネットでの出会いがきっかけになってるカップルが増えてることが嬉しいですね。

恐らく数年も経てば、この割合はもっと増えると思いますので、今のうちにネット婚活を始めておくことを勧めます^^

2017年注目の出会いアプリ

長年ネット恋愛を続けてる管理人が厳選した出会いアプリのランキングです!

今でも管理人が使い続け、実際に出会えてるサイトのみ紹介してます。

with(ウィズ)

メンタリストのDaiGo氏が監修してるマッチングアプリ。

独自の性格診断コンテンツで驚異のマッチング率を誇ります。

DaiGo氏の人気も相まって女性会員が急増していて今が狙いどきです。

初心者でもマッチングしやすい、穴場スポット的なアプリと言えるでしょう。

pairs(ペアーズ)

 会員数400万人の国内最大級のマッチングサイト。

女性は完全無料ということもあり、他サービスと比べて女性比率も高め。男女比は約6:4

真剣に相手を探してる子が多く、可愛い子も結構いますので迷ったらペアーズに登録しておいて損はありません。

-婚活・恋活

Copyright© 非モテ男子のためのネット恋愛講座 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.