pairs(ペアーズ)で元カノに身バレしたときの話。身内に知られないために必要なこととは。

やはりpairs(ペアーズ)で恋活してるのって、周囲にはあまり知られたくないですよね。

そう感じてるユーザーも多いためpairsでは基本的に身内に知られない仕組みになっています。

ですが管理人は先日、こともあろうに元カノにpairsをやってることがバレてしまいました・・・

今回は身バレした原因と対策についてシェアしたいと思います。

pairsは身バレするのか?

身バレ

誤解のないようあらかじめ言っておきますが、基本的にpairsで身バレすることはありません

運営側も安心してユーザーに利用してもらえるような仕組みになっているからです。公式サイトでは以下のことが明言されています。

  • イニシャル表記で実名はでません
  • Facebookの友達には見つかりません
  • Facebookには一切投稿されません

上記の通り、周囲の人には知られない仕組みになってるため、身バレすることは通常考えにくいものなのです。あくまで通常では。

実際に管理人は元カノに利用してることがバレてしまいましたので、その原因を順を追って説明します。

全ての始まりは一人の女の子とのやり取りから始まった

考える

まずはことの経緯から。

ある日pairsでマッチングしたナースの子とのやり取りしたのが始まりでした。

ちなみに先日紹介したナースの栞ちゃんとは別の子ですが、写メを見る限りでは栞ちゃんにも引けをとらないほど可愛い子です。

参照:【pairs体験談】看護師28歳の栞ちゃんとデートしたので具体的な流れとやり取りを公開

割といい感じにメッセージのやり取りをしたのですが、ある時からパタリとメッセージが返ってこなくなりました。

まぁ途中でメッセージが途切れるなんてことは、出会いアプリやってれば割りとよくあることです。

他にもマッチングしてる子もいましたし、その子たちとやり取りしてたので当時はたいして気にしてませんでした。

しかし後日、地獄の始まりになる、ある一通のLINEが届きます。。

元カノから突然LINEがくる

ナースの子から返信が来なくなってから数日経ったある日、突然元カノから一通のLINEが届きます。

<元カノからのLINE>

ちょっといい?

当然ですが、LINEが来たときは何にも知りませんでしたので「お、ひょっとして俺とよりを戻したいのか?笑」

なんて呑気に構えてましたが、次の返信で一気に浮かれていた気分が吹っ飛びました。

<元カノからのLINE>

ひょっとして婚活サイトやってる?

友達がサイトで◯◯(管理人)を見つけたみたいで聞いてきた

もうこの一通見て一気に血の気が引きましたよ。

別に元カノにバレたところで何か困るわけでもないのですが、何だかすごい嫌な感じがします。

どうやらpairsにいる子が元カノの友人らしく、彼女を経由してバレたみたいです。

当時は何だか監視されてるみたいで非常に気分が悪かったので、犯人が誰なのかを問いただしましたが、当然ながら教えてくれません。

ちょっとした喧嘩になり、なんで別れてまで喧嘩しなきゃいけないんだよと、かなり凹みましたね。

<元カノからのLINE>

その子も私と◯◯(管理人)のこと知ってやり取り止めたみたいだからもう気にしないで。

ん?やり取りを止めた?

となると、元カノにリークした子は管理人とやり取りしていた子ということになります。

この時点でようたく誰が犯人だったのかわかりました。前項で紹介したナースの子です。

当時同時にやり取りをした子は、そのナースの子含め3人いました。

うちその子を除いた他の2人とはやり取りが続いていたので、必然的にナースの子が元カノのリークした子ということになります。

元カノに身バレした原因

バレた原因

元カノにバレた元凶であるナースの子とのやり取りをもう一度見てみました。

しかし、特に身バレに繋がる要素は見当たりませんでした。

顔写真からしても元々知人だった可能性も低い。

原因の元がなかなか特定できず、かなり悶絶しましたが一点だけ元カノに繋がりえるポイントがありました。

身バレした原因。それはFacebookアカウントを相手に公開してしまったことにあります。

知らない人のために説明すると、pairsではマッチングした相手にFacebookアカウントを任意で公開できる機能があります。

pairs_facebook

当時は特に考えもせずにナースの子にFacebookアカウントを公開した気がしますが、それが全ての始まりでした。

やり取りを見直すと、丁度Facebookアカウントを公開したタイミングでメッセージが途絶えてました。どうやらビンゴのようです。

当時、管理人のFacebookアカウントの友達の中には元カノがいました(今回の件で喧嘩して外されましたが笑)

そのナースの子も恐らくFacebookで元カノと繋がってるのでしょう。だから管理人と元カノが繋がってることも察知したものだと思われます。

何だか元カノに恋路をジャマされたみたいで複雑な気分です・・・

当の元カノからは

世間って狭いね(笑)

なんて嫌味にもとれるLINEが届きました。

 

うるせぇよ!

 

と一人で叫んだのは秘密の話です笑

pairsでは友達の友達を検知できない。

検知

現状pairsはFacebookで登録されてる友達には表示されない仕組みになっています。

登録時に友達情報を取得されますので、誰と友達なっているかをpairsでも判断できるからです。

ですが、今回の件でわかりましたが友達の友達など、知人クラスの人の情報は取得できないため、pairsでは確認できません。

なのでFacebookで登録されていない知人や知り合いがpairsに登録してる場合、身バレしてしまう可能性は0ではないということです。

今回の管理人のケースもまさしく当てはまっていて、管理人の友達に登録されてる元カノには表示されなくとも、その友達の子には管理人が表示されるというわけです。

ちなみにこの前pairsで女の子を探してたら、元カノと一番仲の良い子が一覧に出てきました笑(ナースの子とは別の子です。)

 

というわけで、pairsで身バレを警戒する場合、もっとも注意すべきなのは友達の友達と言えます。

対策として一番確実なのは、友達の友達の人もFacebookで友達にしておくことですが、心理的に抵抗あると思いますので難しいところですね。

あとはニックネームや顔写真も普段とは違うもの変えておいて、いざ知人に見られても気付きにくくする方法もアリでしょう。

安易にFacebookアカウントは公開すべきではない

NG

今回、管理人が一番失敗したのがこれ。

やはりFacebookは個人情報の塊ですので、会ったこともない人に公開するのはいろんな観点からNGです。

全く繋がりがなさそうな子でも、どこで誰と繋がってるかはわかりません。

意外なところで身バレに繋がることもある(管理人みたいに)のでFacebookの情報については慎重に扱いましょう。

特に公開したからといってメリットが生まれるというわけでもありませんので、この機能は封印するくらいで丁度いいです。

個人的にデメリットばかりが目立って使いどころがわからない機能だと思います。

まとめ

今回の反省点は二つです。

  • 元カノ(Facebookの友達)の友達にバレるリスクを知らなかったこと
  • 安易にFacebokアカウントを公開してしまったこと

自分の知らないところで「あの人pairsやってるんだって、ウケる〜」なんて噂されてると思うとぞっとしますよね。

安心してpairsを利用するためにも、上記のリスクを把握したうえで出会いを探したいと思う今日この頃です。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【体験談】ペアーズで会った子とワンナイトした時の話

【体験談】ペアーズで彼女ができました!一連の流れをシェアするよ!

pairsでクリスマス期間限定のキャンペーンを開催中!クリスマスまでに彼女を作り...

【pairs体験談】看護師28歳の栞ちゃんとデートしたので具体的な流れとやり取り...

ペアーズの新機能「ブースト」を非イケメンが使ってみた結果ww

ペアーズで彼女ができても、なるべく退会しないほうがいい理由【破局報告あり】