ペアーズとomiai(オミアイ)を徹底比較!出会いやすいのはどっち?

マッチングアプリで恋活・婚活するのが主流になって久しいですが、今や色んなサービスが出ていて悩ましいですよね。

その中でもpairs(ペアーズ)とomiai(オミアイ)はマッチングアプリの代表格とも言え、絶大な人気を誇っています。

恐らくこれからマッチングアプリを利用される人にとっては、どちらを選ぶべきか悩むところでしょう。

そこで今回はpairsとomiaiを徹底比較していこうと思いますので、ぜひ参考あれ。

Pairs-婚活・恋活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料

Pairs-婚活・恋活・出会い探しマッチングアプリ-登録無料
開発元:eureka,Inc.
無料
posted with アプリーチ

pairs(ペアーズ)とomiai(オミアイ)の主な違い

戦略

まずはpairsとomiaiのシステム的な違いを説明したいと思います。とは言っても、基本的なシステムはどちらも同じです。

気になる女の子のプロフを見て、気になったらいいね!を押す。相手の子も同じくいいね!を押したらマッチング成立。そこからお互いのやり取りがスタート。

まぁpairsやomiaiに限った話ではなく、マッチングアプリと呼ばれてるものは基本的に上記のようなシステムになってることがほとんどです。

細かい点で異なる箇所はいくつかあるので、その辺りについていくつかピックアップします。

1.料金の違い

まずわかりやす違いとして料金面について触れてみます。

具体的な金額は以下の表を参考にしてほしいのですが、omiaiの方が若干高めに設定されています。

1ヶ月プラン 6ヶ月プラン 12ヶ月プラン
pairs  2,980円  2,380円  1,898円
omiai  3,980円  3,780円  2,780円

上記の表はあくまで男性の場合の料金でして、女性の場合だとまた話が違ってきます。

pairsだと女性は基本的に無料ですがomiaiだと女性も有料になっています(10代、20代女性は無料)

昔はomiaiも女性は無料だったそうなのですが、ある時から有料に踏み切ったそうです。

そのお陰かわかりませんが、omiaiのほうが真剣に婚活してる女性が多い印象があります。

 

pairsだと真剣に婚活してるユーザーとライトな恋活ユーザーが半々って感じです。あくまで体感的にではありますが。

2.会員数と男女比

続いて会員数と男女比について。

会員数も結構重要な指標でして、会員数が多ければその分マッチングする確率も上がります。

ただし、いくら会員数が多くても男ばかりで肝心の女性が少なければ意味がありませんwなので男女比についてもここで紹介しておきます。

各違いについては下記の通りです。

会員数 男女比
pairs 450万人 6:4
omiai 170万人 5:5

 

会員数の多さではpairs、男女比ではomiaiの方が女性会員が多い結果となりました。

全体の母数としては、pairsのほうが圧倒的に多いのでチャンスもその分多いと思います。

3.いいね!の扱いの違い

続いてマッチングアプリの根幹システムである「いいね!」の違いについて。

pairsの場合、基本的に一人の女性にいいね!を押すと1ポイント分を消費するかたちになります。

 

ただしomiaiの場合、女性ユーザーによって消費するいいね数が異なります。

1いいね!を消費して押せる子もいれば、5いいね!消費しないといいね!できない子もいるってことです。

恐らく人気のあるユーザーにはより多くいいね!を消費する形になり、そうでないユーザーは少ないいいね!数で押せるという具合なんだと思います。

運営側の配慮なんでしょうね、きっと。

4.無料でいいね!を押せるキャンペーンの違い

基本的に両者とも無料でいいね!を押せるキャンペーン的なものがあります。

例えばpairsの場合は「本日のピックアップ」という無料で押せる女性を毎日4人紹介してくれる機能があります。

この機能で紹介された子に関しては原則無料でいいね!を押してアプローチできます。

ちなみに余談ですが、pairsの「本日のピックアップ」機能は、アプリ版とブラウザ版で紹介してくれる子が異なります。

なので、アプリとブラウザの両方で行えば、最高8人まで無料でいいね!押せます。

 

一方でomiaiの場合、出身地が同じ人同士や趣味が同じ人にはいいね!押し放題など、各キャンペーンを頻繁に行っています。

pairsのピックアップ機能よりアプローチできる数が多いのが特徴ですね。

5.ユーザー層の違い

続いて女性ユーザーの違いについて

まずpairsのユーザー層は20代前半〜30代前半がといった感じです。

omiaiだと30代以降がメイン層となります。

 

omiaiのほうが年齢層高めですが、その分真剣に相手を探してる印象があります。

pairsはカジュアルに利用してる人や真剣に探してる層もいて幅広い感じです。

特にomiaiだと、名称のとおり結婚を意識したユーザーが多いので、真剣に活用してる女性が多い傾向にあります。

 

カジュアルな恋愛から始めたいならpairs、真剣に結婚相手を探すならomiaiと、ハッキリと枠組みが分かれてるといった具合ですね。

実際に出会いやすいのはどちらか?

ペアーズとomiai

そして肝心のどちらが出会いやすいか?について。

これはもう結論から申し上げますと、どちらも出会えます。

なので、どっちが優れてるかはあくまで感覚値の話になってくると思います。

pairsは会員数がマッチングアプリの中でも群を抜いてるほど多いので、純粋に出会いのきっかけが作りやすいんですよね。

なので、その分マッチングする機会も多くなってきます。

ただしその反面、あまり真剣でない女性ユーザーも多くいるので、実際に会うまでにやり取りが途絶えてしまうことも少なくありません。

 

一方のomiaiについて。

ユーザー数はpairsに引けをとるものの、登録してる女性が真剣に恋活・婚活してるだけあって、きちんとやり取りできる子が多い印象です。

これも感覚値の話ですが、omiaiのほうがマッチング後のデートまで持っていける確率が高い気がしますね。

しかしpairsはユーザー数が圧倒的に多いだけあって、マッチングする機会もpairsの方が多かったりします。

 

上記の理由からpairsとomiai、どちらも優劣つけがたいというのが管理人の本音です。

両方とも利用するのが理想

マッチングアプリ

あくまで理想の話になりますが、可能であればpairsとomiaiの両方を使いながら恋人を探していくのが一番効率がいいです。

管理人の場合、メインでpairsを使い、サブとしてomiaiを利用してます。

pairsのほうがマッチングしやすい傾向にあるので、数打ちゃ当たる戦法でアプローチしつつ、omiaiで真剣に恋活・婚活してる子にもアプローチするって感じですね。

omiaiは一度マッチングできれば、その後のデートまで行ける確率は高いですからね。

 

上記の利用方法はあくまで一例ですが、pairsとomiaiを組み合わせれば、双方のデメリットを打ち消すかたちで利用できるので個人的にオススメです。

その分費用は嵩みますが、街コンや婚活パーティーに行くよりははるかにコスパはいいはずです。

なのでお財布に余裕あれば両方とも利用しながら恋活・婚活することを勧めます。
 

まとめ

人気マッチングアプリのpairsとomiaiを比較しました。

やはりマッチングアプリの代表格とも言えるものなので、どちらも素晴らしいサービスだと管理人は思います。

是非とも上手く活用して彼女を探してみてください。

>>pairsで素敵な相手を無料でみてみる♪

当サイト一押しのマッチングアプリランキング

女の子と出会うためには利用するマッチングアプリを厳選しなくてはなりません。下記でオススメのマッチングアプリを紹介します。

管理人が実際に利用して本当にオススメできるアプリのみ載せてますので、ぜひご参考あれ。

pairs(ペアーズ)
pairs3

会員数400万人と国内最大級のマッチングアプリ。管理人もこれまでpairsで数え切れないくらい会ってきました。比較的スペックが高い方も多いので見た目や年収を重視する人にもオススメできます(笑)

>>ペアーズをみてみる

with(ウィズ)

メンタリストDaiGo氏が監修してるマッチングアプリ。 独自の性格診断コンテンツが人気で、女性会員が急増中です。 穴場スポット的なアプリと言えるでしょう。

>>Withをみてみる

タップル誕生

トップクラスのマッチング率を誇るアプリ。 比較的若いユーザーが多く、初心者でも簡単にマッチングできます。 会員も急増中のため、ライバルが少ない今が狙いどきです。

>>タップルをみてみる(R-18)

関連記事

マッチングアプリのベストなプロフィール写真の撮り方!

女子大生と付き合いたい人へ。オススメの出会いスポットをシェアするよ

婚活パーティーで選ばれないのは何故?上手くいかない婚活から卒業するには

看護師と付き合って彼女にしたい | 確実に出会える方法をシェアするよ!

出会いアプリって実際どうなの?出会い系歴10年以上の管理人が回答!

婚活・恋活で本当に利用すべきサイトはどこか?