彼女が欲しい社会人男性へ | 彼女の作り方11選まとめ!

彼女

社会人として働いていると中々出会いがないですよね。

とはいっても出会いの機会を増やさない限り、彼女はできません。

  • 毎日仕事と家の往復で、女性と出会うことがない
  • どこで、どうやって彼女を作ればいいのか
  • 彼女を作るためには何をしたらいいのか

など「彼女の作り方」「女性との出会い方」を11のシチュエーション別にご紹介していきます。

※【R-18】無料ダウンロード

出合いは趣味から-タップル誕生-恋活・出会系アプリ登録無料
出合いは趣味から-タップル誕生-恋活・出会系アプリ登録無料
無料
posted with アプリーチ

会社で社内恋愛や取引先の女性と仲良くなって彼女を作る

1日のうちの3分の1、過ごしている場所…それが会社ではないでしょうか。

「毎日会社と家の往復で出会いがない」のなら、その会社の中で出会いも見つけてみるのはいかがでしょうか。

「男性社員が圧倒的に多く女性社員は少ないので無理」というのであれば、何も会社で働いている人だけをターゲットにするのではなく、取引先の女性などと輪を広げていくのも1つです。

毎日の職場と家との往復だからこそ、出会える・彼女ができる方法を3つご紹介します。

会社の飲み会で女性と仲良くなる

会社は仕事をする場であるのはもちろんですが、仕事だけをし続けているわけではありません。

何かの節目で従業員が一堂に集まり、おいしい食事をしたりお酒を飲んだりする場面があります。

例えば新年会や忘年会、新入社員(中途社員)の歓送迎会、社員旅行、スポーツなどのレクレーション。

普段仕事をしている時とは異なる場面で、前から少し気になっている女性と近づくことができるようになります。

お酒もほどよく入れば、普段の会話よりも砕けた感じになり話が盛り上がることも。

少しのお酒の力を借りて、意中の女性の隣の席に座ってみましょう。

また、食べ放題などの立食形式であれば、さりげなく食事を皿に盛ってあげたりすれば、意中の女性からの好感度もあがることでしょう。

また、一次回は会社の上役の人がいて、羽目を外しにくいとなった場合は、二次会の場合は上役は居ない場合が多いので、お目当ての女性が居た場合、二次会に参加を誘い、そこで仲良くなることもできるでしょう。

取引先の女性と仲良くなる

職種にもよりますが、たいていの会社には取引先が存在します。

営業で行く客先の受付嬢や取引先の打ち合わせ相手、自社に配達物を届けてくれるお姉さんなど、社内に8時間以上いたとしても、女性と出会うことはできるのです。

もし、自分の好みのタイプの女性に仕事中に出会えたら、1回だけでなく、何回も出会えたとしたら…憂鬱な仕事も乗り切れるのではないでしょうか。

できたら、もう少し仲良くなりお付き合いできる関係になればいいと思いませんか。

もし、取引先の女性に意中の人ができたとしたら、まずは、自分のことを知ってもらうことが重要です。

会社で名刺を支給されている場合は、さりげなく自分のプライベートの携帯番号を書いておくと良いでしょう。

さらに、一言メッセージなんかも添えておくと好印象です。

そして、意中の人と話す時は誠実な態度で、まっすぐに相手の目を見て話すこと。

あと、SNSを使って、意中の人と親しくなるのも効果的です。

意中の女性がfacebookやインスタをしている可能性もありますので、女性のフルネームで検索してみましょう。

もしかしたら、共通の友達がいるかもしれません。

そんな時はかなり好都合です。

facebookをやっている場合は、友達申請と同時に、「○○さん!いつも仕事でお世話になっている××株式会社の△△です!友達かも!?の欄に出ていたので、申請しました」と挨拶してみましょう。

Facebookで彼女と出会う

先程も触れましたが、昨今、SNSの普及は目まぐるしいものを見せています。

総務省が平成27年発表のSNS利用率の調査では、LINE(37.5%) 、Facebook(35.3%)、Twitter(31.0%)の順となりました。
>>(出典)総務省「社会課題解決のための新たなICTサービス・技術への人々の意識に関する調査研究」(平成27年)

この中で、出会いに結び付く有効的な手段は、なんといってもFacebookです。

Facebookは基本的には実名登録です。

Facebookに登録し友達の数が多くなると、Facebookを利用している友達の輪が広がることがあります。

前出のように、取引先で意中の女性が居た場合、Facebookでその人の名前を検索してみます。

その人の友達があなたと友達だった場合は、意中の女性の「友達かも」というところに、あなたの名前が表示されます。

また、自分の「友達かも」にも表示されることがあります。

意中の相手を見つければ、携帯番号やメールアドレスを知らなくても、気軽にメッセージを送ることができるのです。

他にも、卒業の高校名や大学名、勤務先などをfacebookに登録していたならば、その情報を元に、自分と面識のありそうな人をピックアップしてくれる機能もあります。

実名登録ですので、名前を見て、知り合いや昔の旧友だとわかれば友達になり、Facebookのメッセージ機能を利用すれば、お互い連絡先を教えずともメッセージが送りあえるようになるのです。

Facebookで共通点があったり気になる女性が居たならば、友達申請をするだけではいけません。

その人が過去のタイムラインに投稿をしていたなら、投稿した情報(趣味や好きな食べ物、訪れた場所など)を話題に出して、メッセージを送ってみるのもいいかもしれません。

「ちらっと投稿も見させてもらいました。○○○に行かれたんですね。自分も前から気になっていました。どんな感じでしたか?よろしくお願いします」のような文章を入れてみると、女性が友達申請を承諾した後返事が返ってくるかもしれません。

そこからメッセージのやり取りで話が弾み、リアルな友達そして彼女になってくれるかもしれません。

同窓会で昔仲が良かった女性と出会う

社会人になって忙しくて出会いがないのであれば、昔の旧友と接点をとってみることもいいのではないでしょうか?

何年に1回は、出身学校の同窓会はありませんか?

同窓会で昔仲が良かった女性と再会すると、話が盛り上がったりします。

全くの初対面ではなくお互いの小さいころを知っているわけですから、緊張感もあまりなく自然体でお話をすることができます。

また、同窓会の機会がない場合は先ほどのFacebookの利用でも記載しましたが、出身の小中学校、高校名や大学名を登録すると自分と同じ学校を登録している人がリストアップされます。

そこから仲良くなるというのも1つの手段です。

自分にはあまり旧友の数が少ないのであれば、当時人望の厚かったり、クラスのムードメーカー的、あるいは生徒会長やクラス委員をしていた人が友人でいれば、その人と一緒に同窓会(もしくはクラス会)を開いてみるのもいいでしょう。

学生時代に彼女がいたのであれば、同窓会で再開すると、昔の淡い恋心がよみがえり、話がはずんでそのままお付き合い、そして結婚という流れになることも少なくありません。

飲み会や合コンに参加して女性と出会う

社会人の特権としては「お酒を飲むことができる」ことではないでしょうか。

会社の飲み会や、趣味の飲み会、友達との飲み会など、お酒を飲む機会は思ったより多いです。

お酒が強い人はもちろん楽しいですが、お酒が弱い人でも飲み会を楽しみ、飲み会で異性と出会い彼女を作ることもできるのです。

飲み会や合コンの場所に女性が居た場合、以下のことに気を付ければ素敵な出会いに発展する可能性が高くなります。

清潔感のある身だしなみに心掛ける

飲み会の場で出会いを求めるには、第一印象が大切です。

見られていないようで意外と見られているところを、しっかりお手入れをするようにしましょう。

肌や頭髪が油でギトギト、無精髭がボーボーでなんか近寄りにくい…

鼻毛が伸びている、体臭や口臭がくさい、爪が汚いなど。

同席している女性はもちろん、一緒に飲んでいる男性の仲間にも嫌がられてしまいます。

お洒落な服装をする

ファッションセンスに自信がある方は、ある程度の流行を取り入れて、普段の自分らしく着こなせば大丈夫でしょう。

センスに自信がない人も、不潔な感じ(襟元の汚れ、シワ、色あせ、毛玉だらけの靴下等)などに気を付ければ大丈夫です。

普段の仕事がスーツばかりで、私服に自信がない場合は、スーツ着用でも問題ありません。

ワイシャツをカラーのワイシャツに換えたり、ネクタイを少し派手なのにしたりでも十分お洒落な服装になります。

聞き上手な男性になる

お酒が入ってくると、男性も女性も普段より口数が多くなりがちです。

女性より男性の方が、飲み会の席ではよく話すことも少なくありません。

女という生き物は、誰かに自分の話を聞いてもらいたい生き物です。

もし、飲み会の席で隣に居る女性が自分に話しかけてきたら、相手の目を見て話を聞いてあげ、時に相槌などをいれましょう。

自分の興味のない話や好みではない女性であったとしても、決してつまらない顔をしてはいけません。

女性の話を聞いている姿を、他の女性が見ているかもしれないからです。

飲み会やコンパの席では複数の女性の話を聞き、時に自分の話題も交えながら楽しい時間を過ごすことによって、自然と連絡先の交換などもでき、次回は1対1で会うといったこともできるようになります。

街コンで自分の好みの女性を探す

街コンとは、街ぐるみで行われる大型の合コンイベントのことです。

街コンはそれぞれの地域が町おこしの為に行われることが多いのが特徴です。

1店舗の中だけで食事をするのではなく、開催地区の定められた複数の飲食店を廻ることができます。

お店選びについても悩む必要がなく楽なのが街コンです。

数件の飲食店を移動しながら、何人かの女性とお話ををする。

美味しい食事を食べながら、美味しいお酒を飲みながらワイワイする。

そして、盛り上がって「この人な素敵だな」となれば、連絡先を交換するという流れになります。

また、単なる合コンの場合は、会食費の負担で揉める場合があります。(男性のおごりだと思い参加するも、割り勘だったなど)

しかし、街コンの場合は最初からそれぞれが決まった金額を事前に支払い、食べ放題、飲み放題で楽しむ事ができるシステムですので、お会計の際に揉めるということはありません。

先にお金を支払ってしまっているので、街コンの間に知り合った素敵な女性とは、会計時に揉めることなくスマートな関係を作ることができるのです。

お互いが初対面から始まる街コンですから、街コンに参加する場合に気を付けることは「やはり見た目」

見た目で第一印象が決まってしまう可能性があります。

飲み会や合コンに参加して女性と出会うでも紹介したように、「顔」「髪型」「服装」をチェックし、第一印象を良いものにしましょう。

色々な女性の話を聞き、時には自分の話も持ち出し、場を盛り上げて意中の女性と次につながるように、連絡先を交換することができたら素敵な彼女ができる可能性はグッと上がります。

>>街コンで彼女と出会った体験談

共通の趣味を通して彼女と出会う

街コンと似たコンパに、趣味コンというのがあります。

趣味コンとは名前の通り、趣味(好きなこと)通して異性と知り合うことができるコンパのことです。

興味の対象が同じだからこそ、話題に困ることも少ないですし、お互いに親近感を感じてすぐに仲良くなることができるようになります。

例えば、

  • 映画鑑賞が趣味なら「映画コン」
  • アウトドア派で屋外でバーベキューでワイワイ盛り上がるのが好きなら「バーベキューコン」
  • 冬はスノーボードが一番というのなら「スノボコン」

趣味コンの種類はまさに無限大です。

最近では、婚活サイトでも趣味コンに力を入れているサイトも多数あります。

婚活サイトはちょっと・・・というのであれば、インターネットで居住地域と趣味を入力して検索すれば、さまざまな趣味コンを見つけることができます。

参加してみたいと思えるものがみつかります。

趣味コンで男性が気を付けるべき点は、初対面が出会う場所ですから、第一印象が重要というのはこちらもかわりません。

加えて、趣味コン特有の注意点として下記に挙げる点になります。

趣味に関しての自分の知識をひけらかしすぎない

趣味が同じ者同士が集まった時によくありがちなのが、自分の得意分野について語り過ぎてしまうこです。

同じ趣味を持つ男女の集まりですので、ある程度はそういった流れになるのは仕方のないことです。

しかし、あまり度が過ぎると場がしらけてしまい、せっかくの同じ趣味同士で盛り上がっている場所に、水を差してしまう可能性がありますので気を付けましょう。

団体行動を乱さないようにする

前出のバーベキューコンやスノボコンのように、複数の人数で何かを行うということも少なくないのが趣味コンの特徴です。

趣味コンは、参加者みんなで楽しく盛り上げていくというのが鉄則なのです。

特別に話が合う意中の女性ができたとして、話し込むのはかまいませんが、周りの女性はその行動を見てどう感じているでしょうか。

女性たちは、参加している男性の協調性も見ている場合もあるのです。

「あの人は、勝手な人だな」

と思われてしまったら、周りの女性にも意中の女性でさえも親しくなろうと思わなくなるかもしれません。

団体行動を乱さないようにしましょう。

そして、「この人素敵だな、連絡先を交換したいな」と思った場合も、あまりガツガツいかずに「良かったら連絡してよ」という感じでスマートに聞いてみましょう。

女性は自分の話を聞いてくれるととても喜びます。

女性と一対一で話す時も、自分の言いたいことばかりを話すよりも、相手の話をじっくり聞くようにしてみましょう。

相手の目を見てきちんと相槌を打つようにすると、誠実さが伝わりやすくなります。

スポーツジムで女性と出会う

スポーツジムと言えば、本来はダイエットや筋肉作りなどのために通うものですが、素敵な女性と知り合うことができる出会いの場でもあったりするのです。

何より体を鍛えている男性は、女性の目から見てもかっこいいと思われる傾向にあります。

筋肉がムキムキだったり、ランニングマシンで汗を流したり。

女性は、そういうしぐさを見ていたりします。

好みのタイプの女性がジムに通い、体を鍛えているかもしれません。

スポーツジムで体を鍛えながら、素敵な女性と仲良くなれたなら、ジムに通うことが数段たのしくなります。

ジムで素敵な女性と仲良くなるためには下記のことに気を付けてみましょう。

>>スポーツジムで彼女と出会って付き合った体験談

同じ曜日や同じ時間にスポーツジムに通う

何人かで一斉に行われているプログラムレッスンは、開催されている曜日や時間が固定です。

そのレッスンに参加していれば、メンバーもある程度固定されますので、自然と顔を覚えてもらえて女性と話が弾む場合があります。

対象的に、1人でコツコツと体を鍛えるトレーニングマシーンやランニングマシーンの使用に関しても、できることなら通う曜日や時間を固定にしてみましょう。

例えば1週間の仕事が終わった、金曜日の夜7時から9時まではスポーツジムに通うなどです。

真剣に体を鍛えているあなたを、周りの女性が見ているかもしれません。

最初は話しかけづらくても、同じ曜日の同じ時間にあなたがジムでマシーンに乗っていると、自然と会話ができるようになります。

ジム通いに着て行く服を毎回同じ服装にする

同じ曜日、同じ時間にジムに通ったとしても、毎回着て行く服装が異なれば、周りは違う人物と捉えてしまって出会いの発展につながりません。

毎回同じ服装で行くように心がけてみましょう。

運動しやすい服装であればどのようなものでもかまいませんが、遠くからでも目立つような、少し派手目なトレーニングウエアやジャージを着るとよいでしょう。

全身真っ黒ではなく、少し蛍光色(黄色やピンク色)のラインが入ったウエアですと、離れた場所に居る女性からも見てもらえる場合があります。

ウェアだけではなく、トレーニングシューズも目立つものを履くと、より効果があるかもしれません。

毎回同じマシーンで鍛える マシーンの使い方を熟知する

先週はランニングマシーン、今週は腹筋を鍛えるアブクランチ、再来週はチェストプレスで大胸筋を鍛える・・・。

そんな使い方ではせっかく同じ時間に同じ服装を着てジム通いをしても、女性と仲良くなることは難しいのが現実です。

筋肉にもよくないですし、鍛える時は同一部位を集中して鍛えましょう。

同じマシンを使用することで、マシンの使い方をより詳しく知ることができます。

もし、マシンを女性が使用していて使い方がわからないとき、機械の使い方を熟知しているあなたに相談、もしくは話しかけることが出来る機会があるかもしれません。

そうなればチャンスです。

そこから話が盛り上がるかもしれないからです。

また、人気でいつも列が並ぶマシーンの場合は、順番を待っている間に女性と会話ができる可能性は高くなります。

ジムに一人で通っている女性の場合は、普段出会いがなく、スポーツジムで彼氏を探している人もいる方もいらっしゃいます。

体を鍛えながら好みの女性を探せる、まさに、運動好きには絶好の出会いの場と言えるかもしれません。

女性の参加者が多い習い事を始める

スポーツジム通いは身体的に厳しい・・・という場合は、頭や感覚を養う習い事を始めることがおすすめです。

今では、様々な習い事で社会人を対象にした教室が開かれています。

無料で体験できる教室もありますので、気になる教室があれば、一度気軽に体験してみるのもいいですね。

習い事の中では女性が多い教室もありますので、そういう教室を探すとライバルも少ないですし、いろいろな女性と親しくなれます。

下記の3つの教室が特におすすめです。

料理教室

女性が多い習い事として真っ先に思いつくのは料理教室ではないでしょうか。

料理の得意な女性は男性からは好印象ですので、料理上手になりたいと思う女性がたくさん通っています。

女性の数に比べると男性の数は圧倒的に少ないですが、今の時代、男も料理ができて当たり前となっていますので、料理に興味がある男性も少なくはありません。

男女一緒に習える教室であれば、通うことができます。

料理教室では常に紳士的な態度を取りましょう。

男としての特権、例えば、重たい物を運んだり、高いところにある物を取ったりすれば、女性からも好印象を持って貰える可能性が高くなります。

英会話教室

グローバル化が進み、会社でも最低限の英会話が必要になったりしている今の時代。

社員に英会話教室へ通わせる企業もあるくらい、英語というのは我々に密着したものになりました。

様々な場所に英会話教室が点在しています。

英会話は男女関係なく習える習い事ですが、女友達同士で海外旅行を楽しむ女性が増えている傾向もあり、女性の受講生が多いのが特徴です。

英会話教室と他の習い事との違いは、レッスンの中に英語で自分の自己紹介をする場面があることです。

授業の間に、何もしなくてもクラスにいる人の情報を知ることができてしまうのです。

趣味が合いそうだと思った人には、レッスンの後でそれとなく声をかけてみるのも良いでしょう。

>>英会話教室で彼女と出会う

ヨガ教室

「ヨガ」と言えば、女性がダイエット目的や骨盤など体を整える為に利用するものと思われがちです。

それくらい、女性の習い事という認識が高いのですが、男性歓迎の教室もあります。

ヨガで心も体もきれいになりたいと思う、美意識の高い女性が多く通っていますので、おのずと綺麗なお姉さんも多いのがヨガ教室の特徴です。

レッスン中は皆さん真剣そのもので、余計な会話もなく落ち着いた雰囲気ですが、レッスンンが終わればロビーなどでリラックスして座っている女性も多くいますので、そのときに話しかけるのもひとつの手段です。

レッスン後にリラックスしており、警戒心も薄れて、話が盛り上がること女性も多くいます。

クラブで好みの彼女を見つける

クラブと言えば、若い男女が集い各々にダンスをしたり、グラスを片手にお話ししたりする大人の遊び場です。

純粋に音楽やダンス、お酒を楽しんでいる人もいますが、クラブに通う人は男性も女性も出会いが目的の人が多いのが特徴です。

それだけ女性と仲良くなることができるということです。

日常とは少し違う薄暗い雰囲気で、大音量の音楽が流れており、それにプラスしてお酒も入り緊張感がほぐれます。

男女とも声をかけやすいムードなので、気になる異性がいれば積極的に行ってみましょう。

気軽に連絡先を交換でき、そのあともとんとん拍子で関係が進みます。

しかし、クラブでの出会いは水物。長く付き合う彼女探しとしてはおすすめできません。

バーできれいな女性と仲良くなる

クラブのようなワイワイガヤガヤ、賑やかしい場所が苦手な人や、一人で落ち着いてお酒を楽しみたい人にはお洒落な雰囲気のショットバーがお勧めです。

最近では女性が一人でお酒を飲みにくる人も増えており、お酒が好きな大人の間では、異性と出会うことのできるスポットになりつつあります。

女性も増えているので声を掛けやすい場所でもあります。

ショットバーはよく、テレビドラマなどで「あの子に1杯出してあげて」などといった渋いおじさんのシーンがありますが、現実は決してそのような場所ではありません。

ショットバーで女性と出会うためにはまず、バーのマスターや店の雰囲気が自分に合っているお店を探してみましょう。

ショットバーと言えば、バーカウンターにバーテンダーが1人ないしは数人います。

女性客と話す時間よりも、マスターと会話する時間の方が最初は長いかもしれません。

マスターとの相性に関しては、単純に、この人嫌いか嫌いじゃないかということではありません。

嫌いな人のお店では、お金を払ってまで酒を飲みに行きたいとは思いませんし、女性との出会いの手助けもにもならないでしょう。

また、バーの店内の雰囲気も店によりけりです。

静かにお酒を楽しみたいのに、流れているBGMがロック系の店内だと心休まらなかったり、来ているお客さんが若い年齢で会話が止まらない人ばかりだと、せっかくのお酒も美味しくかんじられなくなってしまいます。

ショットバーの見つけ方はインターネットや情報誌などの口コミを見て、自分に合いそうなお店を見つけてみましょう。

恋活、婚活アプリで理想の彼女を探す

最近では様々な恋活、婚活アプリのサイトがあります。

マッチングアプリともいわれるように、自分と似たような趣味を持っている異性や、自分と同職種の仕事の女性など、条件の指定ができるので、好みの女性と会いやすくなります

指定した条件から数人の女性が選ばれ、女性の写真つきですので、顔のタイプなども含め選ぶことが出来ます。

会ってもいいかなと思う人と連絡を取り合い、後日2人きりでデートをすることができます。

婚活アプリサイトの数は今や数10社にもなります。

インターネット上では、婚活アプリの厳選ランキングや、実際婚活アプリを使用して女性と出会った男性の体験談が掲載されていて、初めて婚活アプリを利用する人でも簡単に利用ができます。

マッチングアプリは、女性は完全無料に対して、男性は有料のサイトが多く存在しています。

中には男性も無料というサイトもありますが、その多くが登録している女性がサクラだったりで、真剣に恋人を探している人ではないところが多いのです。

無料のサイトが全て怪しいサイトではありませんが、真剣な出会いを求めたい場合は、多少の出費は必要経費と考えましょう。

その分、有料会員で登録すると、そのサイトに登録している女性の顔や容姿に驚かされるでしょう。

最近かわいい女の子がたくさん登録しているおすすめのアプリがタップルです。

メッセージのやり取りは月額性で有料になるんですが、アプリを無料でインストールしてから検索して好みの女の子を探すところまでは無料でできます。

つまり、課金する前に好みの女の子が登録しているかこっそり見ることが出来るんです。

インストールは完全無料ですので、まずはどんなかわいい女の子が登録しているのかみてみましょう。

※【R-18】無料ダウンロード

出合いは趣味から-タップル誕生-恋活・出会系アプリ登録無料
出合いは趣味から-タップル誕生-恋活・出会系アプリ登録無料
無料
posted with アプリーチ

このようにみんなが使っているアプリです。

>>タップルの評判口コミ

彼女が欲しい社会人男性の出会いの方法まとめ

普段、仕事が忙しい男性でも、ちょっとしたところで女性との出会いの場があるのです。

今回紹介したように、出会いには二種類があるといえるでしょう。

自らが積極的に動くことで出会いが発生する出会い方や、合コンや街コン、趣味コン、クラブ、バー、SNSでの出会いがあります。

もう一つは、職場恋愛やスポーツジム、習い事のように、目的はあくまで別にあって、女性との出会いが第一目的ではない物です。

自分にあった方法で、素敵な女性と出会えるといいですね。

もし、意中の女性と出会えたなら、ほんの少し勇気を出して、自分から一歩歩み寄ることに挑戦してみましょう。

ほんのちょっとの勇気を出してはみたものの、意中の女性とお付き合いができなかったり、お付き合いをしても結婚まで至らずに破局してしまった場合は、諦めずに、気持ちを切り替えればいいだけのことです。

1人目の人とは縁がなければ、2人目を探せばいいだけです。

直感でもなんでも良いので「この女性、素敵だな。もっとお話がしてみたいな」と思ったら即行動することが重要です。

具体的には自分から話しかける、連絡先を交換するなど。

そして一つ一つの出会いを大切にしてください。

ちょっとしたフットワークの軽さと自分の直感を信じていきましょう。

くよくよせず数を打って、素敵な恋人を見つけましょう。

関連記事

恋愛

彼氏が欲しいのに付き合えない女の子にありがちな12の特徴

結婚

彼氏が欲しい社会人女子が結婚前提の彼氏を作る方法9選!